人工芝 大阪

【不安】人工芝からの色落ちや色移りしたりすることはありますか?

これは、気になりますね。床やコンクリートに染みついた嫌だし。子供の遊び場とかに人工芝を考えているなら、安全面においてもなおさら気になるところです。

洋服について落ちなかったり、皮膚についてなんらかの症状がでちゃったら怖いですからね。事が起こってからじゃ、あとの祭りだし。

でも大丈夫。良質な人工芝は製造の段階から非常にこだわって作られています。材料を混ぜる段階で安全な方法で色付けし、加熱や冷却を繰り返しながら耐久性も鍛えつつ柔らかさも追求。色落ちや色移りどころか、日光にあった際に色あせする事がないように配慮されているのです。

市販の安い人工芝だと、蛍光剤を使用しているため、日光に当たるとバキバキになって折れやすくなるし、耐久性もすぐになくなっちゃうから、あっという間にはげちゃう。粗悪なものになると、質問者さまの心配しているような色落ちなんかもありますからね。折れやすくなると、子供の遊び場にするには不安ですしね。口に入ったり、どこかに刺さったりするんじゃないかしら0ってね。

でも、良質な人工芝は本物の芝生に近い状態を目指して作られているのもだから、裸足で歩いたって、寝転がったって問題のない品質に仕上げてあります。見た目も手触りも、それこそ本物に近い優しさです。色落ちや色落ちなんて、論外。そんな心配は無用です。

心配なら、専門業者によっては無料サンプルを送ってくれたり、資料なども請求出来ますから、取り寄せてみるのもいいんじゃないですか?

気に入ったら相談して、見積もりも出してもらって。納得できる内容ならそのまま依頼したらいいですよ。細かく対応してくれる業者なら、アフターケアなんかもしてくれますから、いろいろ安心ですよ。

【教えて】人工芝の張り替えって自分でするには難しいものですか?

人工芝の張り替えをご自分の手で行いたいんですね。

面積にもよりますし、場所にもよりますよね。
たとえば、広い庭の張り替えを独自でやるとなると、それなりに重労働ですよ。取り寄せとかだと、運送料や配送料とかもありますしね。

もし角が多いとか、複雑な構造をしているスペースとかだと、きっちり合わせて人工芝をカットしなくてはいけないから、それもなんだかプレッシャーですよね。微妙に短く切っちゃいでもしたら、くっつけられないし。

でもまあ、日曜大工が趣味とかで手先の器用な人や、張り替え経験があれば問題ないかとも思います。親切な専門業者さんのHPサイトでは、自身で張り替える方法も公開していますから、参考にしてみたらいいんじゃないでしょうか?それをみて「あ、やっぱ無理かも…」って思ったら、そのままその業者さんに問い合わせてお願いすればいいし。

ちなみに、サイズさえ自身で図れるのなら専門業者さんがオーダーカットして送ってくれるサービスをしている場合もありますよ。

その後ですが、コンクリートの上や一度人工芝にした後の場所に張り替えるならさほど苦労もしません。しかし、もともと本物の芝生だったりした場合は、地ならしからしなくてはいけません。芝生に雑草、砂利やごみなどをキレイに取り除くんです。残ると雑草が生えてきたり、ボコボコしたのが人工芝を張っても出てくるので注意が必要です。

除去が終わったら、地面を整えます。

まず、ホームセンタ―などで山砂を購入して、転圧機という機械で地面を整えて固めます。マンホールとか、排水溝がある場合は、その高さギリギリまで土を盛ることも忘れてはいけませんよ。転圧機はレンタルできるところもありますから、なければ借りてきましょう。探せない場合はトンボ掛けをしたあと、板などを敷いて平らに押し固めます。ね、結構面倒な重労働でしょう?

これが終わったら防草シートを敷きます。これをやっておかないと、少しでも日光が入った場合、確実に雑草が生えてきます。数センチくらい重なるようにして、ずれないようにU字釘で固定します。

これが終わったら、人工芝を敷きます。仮敷きをしてテープで固定したあとに、ずれないように気をつけながらU字釘で固定します。最後に外周をU字釘で固定し、さらに外周の隙間に砂を敷き詰めて、確実に雑草が生えてこないようにして完成です。

これが出来るなら、自身で人工芝の施工するのは問題ないです。

【ご質問】人工芝の場合、どのくらいの期間で張り替えが必要ですか?

人工芝の張り替えですか…。

まあ、キレイな状態をラクして保ちたいんだから、気になるのは当たり前ですよね。張り替えする感覚が頻繁だと面倒だし、お金もかかるし。

ん0まあ…そうですねぇ。選んだ品質が良くて、プロにお願いした場合なら、人工芝を入れた場所の利用の仕方にもよるけど、長ければ10年くらいは持ちますよ。

自分でやっちゃうと、施工が甘かった場合にはずれたり剥がれたりして、長くても数年ってことも考えられるけど。

あと、玄関や子供の遊び場なんかだと、人の出入りが多い分傷みやすいのは確かね。それでも708年くらいは持つ場合が多いから、特に問題視しなくてもいいんじゃないかしら?

このくらいの年数が経てば、場所によっては改装したかったり、改装しなくちゃいけなくなってることもあるだろうし。家族構成によっては、状況に合わせて変更したい場所も出てきてたりするんじゃないかしら。

その時に人工芝の色や毛足の長さを好みで変更したりも楽しめるし、最初の施工の時点でアフターケアまでしっかりした専門の業者に頼んでおけば、張り替えの時の見積もりや相談なんかもしやすいしね。

まあ、質のいいものは簡単に毛足が抜けたり、はげてきたりなんてしないから、それが目立つようになってきたら検討したほうが懸命かと思いますよ。

家の中のインテリアのように頻繁に模様替えできないからこそ、人工芝の張り替えをするときには、きちんと業者に相談して満足いく張り替えを楽しむといいんじゃないでしょうか。

【Q&A】自然の芝に近い人工芝ってやっぱり高いんでしょうか?

「自然の芝に近い人工芝はやはり高いか?」ってことですが…当たり前じゃないの。安っぽいゴワゴワガサガサの、毛足が硬くて短くて太い、いかにもな人工芝に比べれば、当然高いに決まってるでしょう!

安くて良質なものの場合でも1㎡でだいたい8,000円前後くらいからっていうのが、比較的良心的なとこって感じじゃないかしら。

でも、何をおいて「高い」とするかにもよるんじゃないかと、私は思いますよ。

もし本物の芝生を庭に入れたとして、その手入れのための草むしりや草刈り、定期的な芝のお手入れを考えいると、それはそれは溜息が出るような手間じゃないですか。時間も掛かるし。

けど、人工芝は最初の施工の時には、人工芝代はもちろん、人工芝を設置するための地ならしやらシートやら、その他の材料にお金が掛かるし、専門業者を依頼したら、その分の人件費も掛かる。けど、それさえ済んじゃえば、あとは特別な手入れなんて必要ないんですよ。草むしりも、草刈りも、芝生の定期的なメンテナンスも…そう、なんてったって人工芝だもの。

しかも、きちんと良質な人工芝でプロにお任せしちゃえば、10年くらいは維持できますから、何度も芝生を植えるよりもいろいろラクだしお得なんですよ。

それに、あとから庭をリニューアルしたいと思った時には、最初で専門業者に依頼しておけば、今後のメンテナンスやリニューアルの際のサポートが受けやすくなるから、そういって点でも、手間や費用も難儀が少なくてすむわけですよ。

そうやって考えれば、決して高いとも言い切れないですよ?

質のよい人工芝を選んで、快適で安心ラクチンな生活環境を整えればいいじゃないでしょうかね。

【教えて】人工芝ってどんな種類があるんですか?選び方のコツは?

人工芝の種類ですか。そりゃあもう、ピンからキリまででありますよ。

良質なものを選びたいんだったら、人工芝を専門に扱っている業者さんを探すべきですね。簡単にホームセンタ―なんかで買うものでもいいものもあるけど…種類の豊富さや相談なんかも考えていくと、やっぱりその道のプロが1番でしょう。

人工芝は競技用のものやゴルフ用、公共施設向けのものがあります。また、近年では個人宅の庭や屋内施設向けに作られたものもあります。ですから、選び方はコツというよりは、用途に合わせてを重要視するといいですね。

毛足も短いものから長いものまでありますよ。一般的なものだとだいたい30040mmくらい。独自に開発したもので、さらに長くて45mmの遮熱タイプの人工芝を開発している業者さんもいますよ。サッカーとかの競技場なんかで使われるようなものだと、55mmくらいのものになりますし、ゴルフ場・多目的競技用だと508mmくらいの短くて丈夫なタイプを利用します。

また、色も爽やかで鮮やかな通常のグリーンや、自然な風合いで控えめなカンジのナチュラルブラウン風のグリーン、さらにはグレーなんて開発しているところもあります。グレーは和風のお庭や日本庭園にもしっくりくることで人気なんだとか。

まあ、人工芝を入れると決めているならここはひとつ、サンプルを手に入れることが大事ですね。業者さんによっては希望すれば複数のサンプルシートを無料で提供してくれるし、相談しながら申し込めば、より的確な案内をしてくれるし…利用できるものはおおいに利用する。強いて言うなら、これがコツですね。

これから人工芝を利用しようと考えているのでしたら、専門の業者への相談とサンプルの取り寄せは、遠慮市内でどんどん利用しましょう!

【不安】赤ちゃんがいます。人工芝から害を受けることはありますか?

人工芝で赤ちゃんヘの害を気にしてるってことは…子供の遊び場や子供部屋に人工芝を使いたいって考えているってことでしょうか?

選ぶ人工芝の質にもよりますよ。

相談者さまは、一般的によく見かける、毛足が太くて硬い、ゴワゴワのガサガサな人工芝が頭に浮かんでいるのではないでしょうか?

大丈夫ですよ。世の中の技術の進歩は想像以上です。人工芝も今は良質なものが結構あるんです。ふわふわとした絨毯のようで、ものによっては本物の芝生よりも肌に優しい感じのものもあるくらい。室内で利用するなら、人工芝の下に敷くことのできる専用のパズルマットもあるので、滑り止めやケガ防止にもなるんです。その点でも、赤ちゃんや子供には人工芝はうってつけな床敷きといえるんじゃないですかね。

質のいいものは簡単に抜けたり、破けたりはしないので、毎日床の掃除をするように掃除機をかけて手入れしていれば、特に心配するようなこともないんです。水とかをこぼしてもふけるし…要するに手入れも簡単なんです。

え?ああ、水とか摩擦で色落ちしたりしないかって?心配しなくていいですよ。素材そのものに色が入っているから、後染めしたもののように色落ちも心配ないし、簡単に色あせするほど弱くもないですから。

しかも、人工芝っていうくらいだから当然、芝生の手入れ何て必要なし。最初の施工には費用はかかるけど、今後庭の手入れをするようなメンテナンスなんて必要ないから、長い目で見れば時間もお金もお得でしょ。ましてや子育てするんだkら、時間もお金も貴重じゃない。想像以上に子供に費やすものは多いですよ。

人工芝は柔らかくて肌にも優しいものがあるから、赤ちゃんがハイハイしても大丈夫だし、子供部屋の一角に使用するなら、子供が多少暴れても大丈夫なくらい。プロにお願いしたら、尚のこと、長持ちさせることが出来るから、その辺もご主人と相談しながら決めたらいいんじゃないでしょうか。

【教えて】パターの練習場を作るとしたら費用はどのくらいかかる?

まあ、ゴルフ好きには必需不可欠ってことですかね?庭をゴルフ練習場に施工したいんですか、本気で?

でも、家族がいるならそれはご主人のエゴですね。庭ひとつを独り占めしようなんて。

「ここは俺の家だ!文句あるヤツは出て行け!」

なんていっていたら、本当に奥さんも娘さんも出てっちゃいますから、やめたほうがいいですよ。

何も、庭ひとつ潰す必要はないんですよ、パター練習くらい。なんでって…持ち運びができるくらい簡単なパター練習の人工芝、あるんです。

え?そんな簡易的なものなんて、本物の芝生と全然違うから意味がない?気が早いですね、今からちゃんと説明しますから、焦らないで下さい。

何も人工芝は、庭や競技場とかのように敷き詰めるだけのものが良質ではないんです。むしろ、敷き詰める時だって、その場所に人工芝を運ぶわけですから、出し入れできる簡易的なものだってあって当然。芝の種類だって選べちゃうんですから。

つまり、ボールスピードも選べるし、室内用が欲しければ室内用を作ることだってできるんです。長方形の簡易的な作りのもので既製品であれば、203万円もあればおつりがきますよ。これなら、雨降りでも家の中でできちゃったりするし、軒があるならベランダでもできるしね。暇で家でゴロゴロして文句言われているより、そのほうが居心地もいいんじゃないですか?

良質の芝でできているものは、掃除機をかけたり、水洗いもできるし、丸めて片付けすることもできるから何かと便利だし、場所もとりませんよ。しかも耐久性にも優れているから長持ちするし。

もちろん、子育ても終えて夫婦ふたりの生活でとか、家族の理解があるのであれば、フルオーダーやセミオーダーで庭に作ることだって可能ですよ。ただ、その場合、インターネットで面積やデザインの希望を申請して、簡単な見積もりを出してもらったり、訪問の無料見積もりなどで金額を出してもらわないといけないですから、一概にこれだけの予算があればとは言い切れないですね。

ま、シンプルな作りなら、15㎡くらいなら30万円くらいが平均的なところじゃないでしょうかね。オーダーなら、一般的な長方形タイプ以外にも曲線タイプのものも相談できるし、こだわればこだわるほど、費用が必要になるでしょう。

芝生選びにこだわりたいなら、無料サンプルを提供している専門業者もありますから、大いに取り寄せて参考にしてみるのが無難でしょうね。無料で数日間、ゴルフパター練習の人工芝シートを貸し出ししてお試しできるような業者もあるので、試しに借りてみるのもいいんじゃないですかね?

もし、ゴルフ用のネットまで買ってネット打ちでドライバの練習までしたいなら、そんなのも相談できるだろうから、まずは業者に相談して考えてみるといいですよ。

【ご質問】子供の遊び場に使っても大丈夫な人工芝ってありますか?

子供の遊び場なら、確かに絨毯じゃもったいないですよね。落書きしたり、食べ散らかしたり、むしったり…。

恐らく、質問者さまが心配しているのは、子供の肌に傷がついたりしないかとか、すぐにボロボロになるんじゃないかとか、そういったことでしょう?

最近の技術は進んでいて、質のいいものさえ選べば、昔のような「チクチク、ゴワゴワ」な人工芝なんてことにはなりませんよ。

良質な人工芝なら、私たち大人の硬いお肌と違ってプニプニした柔らかい質の子供たちの肌でも傷付きませんよ。なんてったって、本物に近い、ふんわりとした素材なんですもの。寝そべって転がったって大丈夫。砂利敷きだった敷地内だって、コンクリートのベランダだって、人工芝でふわふわな庭に早変わりですよ!

しかも、耐久性もあるから走っても転がっても、はげたりしないし。きちんと施工がされているなら、ずれたりすることもないですし。掃除機もかけられるし、汚れが気になれば拭くこともできるから、絨毯なんかよりも掃除や手入れも簡単だし、衛生面でも安心っていえるんじゃないかしら。

あ。多分だけど、色落ちとかも気にしてるんじゃない?衣服や肌についちゃわないかとか、床にシミが出来るんじゃないかとか…。それも大丈夫ですよ、質のいい人工芝はその辺りもしっかりと改良されているから。

本気で子供の遊び場に芝生を考えているなら、専門業者に相談しながら選ぶのがいいですよ。例えばどんな状態の場所だとか。人工芝にも種類があるから、どの質のものが1番場所と子供に適切なのかも教えてもらえるし。

ちなみに、長い目でみるならプロに施工してもらうのがより長く持たせる方法ですよ。何か気になることがあった時も相談できるし、メンテナンスをお願いできるとかのアフターケアがしっかりしてるところもありますからね。

遊び場が必要なくなった時に、家庭菜園とか庭とか、はたまた旦那さんのゴルフのパター練習場とか。いろいろと出来るし、それだって施工業者(芝のことならしばんちゅへ)に相談して見積もり出してもらったり、施工してもらえるし。

長0く人工芝と付き合っていこうとしてるんなら、プロの手を借りて施工すれば、メンテナンスも最小限で済むし、一度の施工でだいぶ長持ちしますよ。

【お悩み】庭の芝生の手入れが下手で…人工芝は管理が難しいですか?

「庭の手入れが下手で…」芝刈りとか草むしりが苦手ってことなのかしらね?あっちこっちに十円ハゲみたいにしちゃって、元通りに出来なかったりするのかしら。

まあ、手入れすらしないで雑草ばかりの空き地か庭かもわからないようなお家よりはいいと思うけど。

でも、人工芝を考えているってことは、整ったキレイな庭にしたいって気持ちがあるってことなのよね。いいんじゃないですか。

「人工芝は管理が難しいですか?」ってことだけど…植物育てて管理するより大変なことってないですよ。

何て言ったって人工ですよ、人工!

いわゆる作り物なんですから、生き物よりも難しいわけがないんです。

敷く場所にもよりますが、屋外や玄関なら大きなゴミは拾って捨てちゃって後は水で流しちゃえばいいし。屋内なら、拾えるゴミは拾って、細かいものは掃除機で吸わせちゃえばいいし。汚れが気になるなら雑巾で拭いてしまえばいい。

要するに、普段の掃除となんにも変わんないのよ、やることなんて。

本物の芝生と違って、毎日気にかけて、定期的にお手入れする必要もないから、時間も手間も省けて、本当にラクなのよ。手入れする時間がないけど、芝生の庭が欲しいなんていう人なんかには、まさにうってつけなのが人工芝ですよ。

もしも庭を人工芝にするなら、最初に全面人工芝にしていても、あとから一部を取り除いて家庭菜園や花壇を作ることも出来るし。その逆も簡単。コンクリートにしちゃうと、あとから改良するには何かと面倒だし、お金も余計にかかるしね。

人工芝を取り扱っている会社によっては、そういった購入後のアフターケアの相談や施工もやってくれるから、自分で敷くよりも、業者に依頼してプロの技でやってもらっちゃって、今後のリニューアルなんかも相談できるようにしておけば、いろいろ楽しめるし…。

人工芝は管理しやすいし、手も加えやすいから、思い切って人工芝に切り替えちゃっていいんじゃないですか?

人工芝の品質も大切ですけど、業者選びからしっかりとやっておくことをおススメしますよ。

【Q&A】人工芝ってすぐに破れたり傷んだりしませんか?

ああ、やっぱりお金をかけてやることですからね。ま、気になって当然ですよね。

人が踏みつけているから傷むには傷みますし、消耗品っていえば消耗貧だからいつかは破れるでしょうけど…特に傷みやすいのは玄関とか出入りが多いところや、人の立ち入りが頻繁なところが、他のところよりは傷むし、破れるのも早いですよ。

昔の毛足が太くて、いかにも「これは人工芝です!」ってカンジのやつだと、あっという間に抜けてハゲるわ、破けるわっていうのがあるけど、最近のものって、見た目も手触りも本物に近いっていうか…リアリティがありますし、耐久性もずいぶんとあがっているんですよ。だから、もし昔ながらの人工芝のイメージなら、あんなのよりはずっと長持ちしますよ。

ま、ケチらずにいい品質のものを選べば、昔ながらの安っぽいのよりは確実に長持ちするし、キレイよ。それでも充填剤は使ったほうがいいけど。

…え?充填剤って何かって?

そうねぇ…わかりやすく言えば、充填剤は人工芝を敷いた時にズレないようにしたり、クッション性を高めて安定した、本物に近い状態を保つために使うものですよ。せっかくお金使って敷くのに、使い心地が悪かったら嫌じゃない。でもまあ、施工する場所によっては入らないこともあるけど。

自分で人工芝を敷くのもいいけど、せっかくお金かけて長持ちさせたいんなら、長い目でみれば専門の業者の人に頼むのがいいんじゃないの?キレイにやってもらえば、年中芝生の手入れに時間省かなくてすむし、枯れないし。

どう考えたって、素人が試行錯誤しながらやったのよりも、安定感も見た目もいいに決まってるでしょ。特に広い場所なんかに人工芝敷こうっていうんなら、なおさらじゃないですかね。ケチって時間も掛かったの、ズレちゃったり、隙間があったりしたら虚しくなるしね。

とりあえず、結論は「人工芝は良質なものを選べば、間違いなく長持ちします」ってことはいえますから、この機会に人工芝を考えてみたらいいんじゃないのかしら。

サイトマップ